【Twitter】つぶやきまくってるので気軽にからんでください♪

矯正のお話:歯科医院選びのポイント

Pocket

矯正したい!
と思っても、どこの歯医者さんにすればいいか迷いますよね。

矯正する歯科医院選びのポイント

私も迷っていたのですが、日本矯正歯科学会HPにステキな名簿があります♪

http://www.jos.gr.jp/roster/

矯正に対する知識と経験がある歯科医で認定された先生がのっています。

たまたま虫歯と思っていった歯科の先生の名前がのってる!

これも矯正やろうと思たきっかけの1つだったりします。

名簿にのっていると安心できますが、先生との相性もあるので
その辺は実際に会って話してみるのが大切かと思います。

なにせ、矯正はふつうの虫歯治療とかと比べて金額が大きく、期間が長いので。

わたしがお世話になっている先生は、肉食草食でいったら超草食です。
静かにたんたんと治療してくれます。

わたしがおしゃべりなのでちょうど良いかんじです。

そして、担当の先生から聞いた話で2つ驚いた話があります。

「嚙み合わせより見た目重視で、結局元に戻るケースがある」

「矯正だと抜かなくてもいい歯を抜く先生がけっこういる」

「嚙み合わせより見た目重視で、結局元に戻るケースがある」

日本はアメリカ式の矯正を取り入れている医院が多いらしいです。

アメリカ式はバチっと見た目重視!
オーダーメイドというより、みんながキレイと思う歯並びに近づけるイメージ。
歯並びは、その人の顔の筋肉、噛み方の習慣などで決まってくるので
自分にあっていない、ただキレイに並べられた歯は
矯正前の居心地のいい歯並びに戻ろうとするらしいです。

そうではなく、1人1人にあった歯並びを考えるのが欧米式。
見た目でなく健康のために矯正するという考え方が主流で、正しく噛めるようにしてきます。
無理やりキレイに並べないので、元に戻りにくくなるそうです。

担当の先生は欧米式です。
しかも、現役で治療しながら研究結果を欧米で講演するくらい矯正の知識と経験があるので、そのへんは安心しています。

「矯正だとすぐ歯を抜く先生がけっこういる」

私は親知らずを3本ぬきました。
歯を動かすスペースがない&向きが変だったからです。
もーー3本でもヒーヒーでしたが、先生いわく

「親知らずはともかく、抜かなくてもいい歯をすぐ抜く先生がいる」

のだそうです。
私の場合も、先生によっては親知らずに追加でもう2本抜かれていた可能性があるそうです。

難しい話は分かりませんが、抜くとスペースができてやりやすいみたいです。
担当の先生はとりあえず抜かずにやれるだけやって、ダメなら抜くプランでやってくれました。

今は良くても、年を取ると歯の本数はとても大切になります。
できれば親知らずも先生は抜きたくなかったそうですが、抜かなくてもいい歯を最初から抜いちゃう先生もいるので
その辺はどういう方向で行くか確認したほうがいいですね。

実は・・・

つらつらと歯科医院選びのポイントを書きましたが、矯正してから知ったことばかりです。

つまり、先生が欧米式だとか歯を大切にしているとか知らなかったです。

たまたまいい先生に当たっただけ笑

セカンドオピニオンでほかの医院に行ってもよかったのですが、もう勢いで決めました。

そうでもしなきゃ百万円払う決断できないタイプで・・・

こういうの運いいんですよね‼

ただ、これから始める方はせめて2つくらいの医院で比較することをおススメします。
友人がお子さんを矯正歯科に連れて行ったら、ある歯科医院で
「矯正治療費200万円」
と言われたそうです。
「分割可能!この子の将来のために親が今やるべき!」
ゴリゴリにススメられたそうです。
とても不安になり、別の歯科医院にいったら
「100万円ですね」
・・・なにこの100万の差!

相見積もりではないですが、比較することは大事だと思います。

安ければいいってもんじゃないですが、その医院で矯正経験のある人から話をきけるといいですね。

他にも選ぶ時のポイントはあると思いますが、少しでも参考になったうれしいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です