【Twitter】つぶやきまくってるので気軽にからんでください♪

離婚の負い目を感じて自分を追い込んでいませんか

Pocket

娘が布団でウトウトし始めたとき。
「ママぎゅーして」
首にしがみついてきたので、あまりに可愛くてずっと抱きしめていました。

ふとその時、こんなに可愛いはずの娘にしてしまったことを思い出しました。
泣き叫ぶ我が子に罵声を浴びせ、胸ぐらをつかみ、布団に投げ飛ばす・・・

人から見たら虐待ととられても仕方ありません・・・

今は色んな人たちの協力のおかげで私自身の精神状態は落ち着いていますが
少し前までは本当に苦しかったです。

ここまで追い詰めたのは
「離婚した責任をとらないと!」
という思いでした。
なんでも1人でやって当たり前。
苦しくて当たり前。

でも、それでは自分が壊れて我が子にも良くないことが分かりました。

今回は、「なぜここまでの状態になってしまったのか」
猛烈な反省と、いつも助けてくれるみんなへの感謝を込めて書いてみたいと思います。

逃げられない毎日の育児

離婚して娘との生活が始まりました。
元々育児は99%1人でこなしていたので、ワンオペ育児に抵抗はありませんでした。
むしろ、育児手伝ってもらえるってどんな風なんだろう?という感じ・・・

それでもいざ娘と2人となると、逃げ道のなさに驚きました。
娘がどれだけ暴れて泣いても私しかいない。
私の体調不良、疲労度なんて4歳児には関係ありません。

ただひたすら、遊んでお風呂入れてゴハン食べさせてハミガキして・・・
なんとか1日を終わらせるのが精いっぱい。

元旦那も、駄々こねて暴れる娘を見かけるとなだめようとはしてくれたので
(育児の1%に相当)
離婚前はほぼワンオペとはいえまだ「1人で育児」という印象は薄かったのかもしれません。

朝の終わらない地獄

ここ1か月ほど、娘が目を覚ました時に、横で私が寝ていないと泣き叫ぶんです。
「どうして横で寝てないの!!!」
「化粧とってよ!」
「パジャマにもどして!」

お出かけ準備する私に対して激怒するんです。
賃貸住宅で7:00に大声で泣き叫ばれたらたまったもんじゃないです・・・

「まずは静かにしよう!」
「ママ横にきたよ!」

1度泣き出すと止まりません。
私は朝の準備がいっさいできなくてイライラ・・・

これが毎朝くりかえされて。
週2回くらい仕事に遅刻して。
どんどん心が疲れていきました。

なんども会社の人に遅刻を連絡する申し訳なさ。
子ども1人、時間通りに園に届けられない情けなさ。

ママはこんな言うこときかない子は育てなくない!」
「こんなママのこと困らせる子とは暮らしたくない!」

私の発言はどんどんエスカレートし始めました。
書いていても申し訳なさで泣けてきます。

娘は余計に泣きます。
「ママがいい!ママがいい!」
「ママといっしょにいるの!」

焦りと苛立ちで頭に血が上っている私は、抱きつこうとする娘が可愛いとは思えなくて。
わざと抱きつかせず、突き放すこともしばしば。

1,2時間は毎朝こんなことを繰り返していたある日、とうとう私が限界に達しました。

恒例行事のごとく泣き叫ぶ娘に


「おめえいい加減にしろよ!」
「ママが大変なのわかっとってやるんか!?」
「毎日毎日困らせやがって!」

胸ぐらをつかみながら叫んでしまいました。
もう理性が働かなくて。
自分が止められなくて。

一緒にたくさん泣いた

ついにストレスが限界に達して娘に罵声を浴びせ、それでも泣く娘の胸ぐらをつかんでしまいました。
そして布団に投げました。

理性が少し働いて、柔らかい布団の上にかろうじて投げました。

怯えた顔で泣きじゃくる娘を見てハッと我に返り
「やってしまった!!!!!」
という現実が理解できました。

その瞬間、涙があふれてしまいました。
娘を抱き寄せて思いっきり抱きしめて2人でしばらく泣いていました。
とにかくとにかく娘に申し訳なくて・・・

しばらく2人で泣いた後、娘の顔をおそるおそる見ました。
ニコニコしてる!
「ママ、困らせてごめんなさい。」
この子自身も私が困ることは分かってるけど、眠たくてどうにもできなくて暴れてしまうみたい。
それなのに大人の私が怒鳴り散らして・・・
「ママこそひどいことしちゃった。本当にごめんね。」
娘は何も言わず、ぎゅーっとハグしてくれました。

娘が癒してくれた

娘にひどいことをしてしまった日、仕事中もずっと娘のことが頭から離れませんでした。
少しでも早く迎えに行って抱っこしたい。

定時まで仕事をこなした後は速攻幼稚園に向かいました。
ニコニコしながら走ってくる娘。
思いっきり抱きしめて、いろんな話をしながら帰りました。

家に帰ると、何度も何度も
「ママだーいすき!」
「ママとずっといっしょにいるからね!」

朝の私を心配したのか、一生懸命話しかけてくれました。

その姿が可愛くって可愛くって・・・
何度もハグしました。
この子の母親としてがんばりたい!
そんな気持ちが沸き上がりました。

職場の人、幼稚園の先生の存在

会社には同じく事務作業をする相方さんがいます。
いつも私の話を聞いてくれて、子育てにも理解があって本当に大好きな人です。
ちょいちょい遅刻する私にも「大変やったねぇ!」と明るく声をかけてくれて何度救われたことか。

そして、私がしょっちゅう遅刻することを知っている担任の先生は
あの手この手で娘が幼稚園に行きたくなるよう工夫してくれます。

娘が朝泣かなかった日は、娘だけとくべつに花丸を毎日提出するノートに書いてくれます。
そいて、私の顔を見るたびに様子をきいてくれて、どうにかならないか一緒に考えてくれて・・・

だんだん、1人ぼっちじゃないことに気づき始めました。

離婚の責任をとろうとしていた

私はどこかで、こんな風に思っていました。


・離婚を選んだんだから子育て1人でやりきる覚悟があって当たり前!
・辛くても耐えて当たり前!
・離婚して子どもに辛い思いさせてるんだから色んな事我慢して当たり前。
・グチ言うくらいなら離婚するべきじゃなかった!

だからなんでも1人で解決しようとしていました。
なんでも完璧にやろうとしていました。
でも、私には限界が来てしまいました。

もっと早く周りの人を信じて、肩の力を抜けばよかったんです。

今は、園の特別措置で、園バスで家の前までお迎えにきてくれることになりました。
本当は来年4月までバス送迎の依頼は受け付けてもらえないのですが・・・

だから、バスの時間着たらパジャマ姿でもなんでも先生に引き渡しちゃえばこっちのもの!
会社に遅刻することがなくなりました。

そして、育児にも力を抜くことにしました。
どうしても夕飯はしっかり作りたかったのですが、たまにケンタッキーにいったり、レトルトのカレーに頼ったり。

力をぬくことを始めたら、なんだか娘が可愛く思えるようになりました。
今まで余裕がなかったんですよね。

とはいえ、育児家事仕事はやっぱり大変。
毎日必死なのは変わりません。

でも前よりも娘が可愛くて、自分も可愛がることができるようになってきました。

私のように離婚の負い目を感じて自分を責めてしまっている人がいたら、そんなに苦しまないで欲しいです。

離婚で自分自身も相当に傷ついて、十分すぎるほどの辛い経験をしているのだから。

「あるべき姿」ばかり追わず、自分を大切にしてほしいです。

2 COMMENTS

bato

シンママとかいじゅうさん❗️こんにちは
遊びに来ました( ^∀^)

シンママって…ホントに大変なんですね汗

私の職場にもシンママさんがいらっしゃいますが、確かに良く遅刻します。遅れるまでの背景にきっと、シンママさんのように育児と戦ってるんだなと気付かされました。

明日…職場のシンママさんにコーヒーを奢ろうと思います笑

返信する
A.mama

batoさん、コメントありがとうございます!
自分以外いないとなると、逃げ場がないんですよね・・・
batoさんみたいに、少しでも気にかけてくれたり
遅刻しちゃったときに何があったかきいてくれると
気が楽になったりします。
コーヒーもすごくうれしいと思います(*‘∀‘)♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です