【Twitter】つぶやきまくってるので気軽にからんでください♪

低用量ピルで生理痛の悩み解消!

Pocket

低用量ピルでかわった生活

低用量ピルでわたしは劇的に生活がかわりました。
ピルってきくと避妊目的?というイメージなどがあるかもしれませんが
生理痛のある人はかなり生活が楽になるのでおススメです。

肉体的・精神的に辛くてマイナス思考になりがちだった

もともと生理痛はひどいほうで、毎月
女子はなんでこんな辛いことをガマンして出勤するんだろう・・・
と思っていた時期がありました。


・お腹ひどく壊す
・血の量が多くてお昼、夜用ナプキンつけても3時間で漏れる
・肌荒れでかぶれたようになって顔がいたい
・ニキビできやすい
・この世から消えてしまいたいと思う・・・
・ささいなことでカッとなる

生理で辛いことシリーズはほぼ経験したと思います。

月経前症候群、月経困難症ですね。

生理周期は24日だったので、月2回こんなことになることもありました。

遺伝なのか、おばあちゃんもひどかったらしく、「当時は敷居がまたげない」ほど辛かったそうです。
敷居って、障子やふすまをスライドさせるレール部分で、1cmくらいの高さ・・・

それはひどかった頃のわたしでも越えられた!
おばあちゃん、今の時代なら早く病院いきなさいレベルだった・・・

低用量ピルを飲むまでは、ロキソニンとかでなんとかピークをこえて耐えていました。
それでも肌荒れ・精神面はなんともならず、毎月の試練に耐えていました。

低用量ピルを飲むきっかけ

31年間、低用量ピルを飲むことなく耐えてきたのに、突然「飲んでみよう‼」
と思ったきっかけは離婚でした。

1人身の時は、どれだけ辛くても自分だけのことを考えていればよかったのですが
かいじゅうが産まれてそうはいかなくなりました。

離婚前は自営の仕事の手伝いだったので、わりかし自由な働き方ができたので
生理痛で辛いときは寝ていました。

でも離婚して働きだしたらそうはいきません・・・

仕事と家事と育児の3本立て。とても体力がいります。
寝込んで仕事休んで母親に来てもらって・・・
それは絶対にムリだーーー!
と思い、飲んでみようと決意しました。

ネットでピル買えるんだ!

ちょうどその頃はコロナ真っただ中。
病院へいくこともためらっていた時期でした。

コロナおさまってから行くかぁ・・・
でもいつおさまるかなんてわからんしな・・・

もう「ピルを飲んでみたい‼」欲求がおさえられず

ネットで探してみました。

どうやら「スマルナ」というのが、先生の診察をオンラインで受けた後に
ピルを処方して郵送してくれるらしい。

https://smaluna.com/

ホルモン量を調整するので、やっぱりお医者さんの診察は受けないとと思っていたので
スマルナを試してみました。

スマルナを使ってみて

アプリをインストールして進めていくと、当時のアプリは「どの先生に診察してもらうか」の画面に。病院名と先生の顔写真がズラーっと。
どう選べばいいかまったく分からない笑

先生とのやりとりは文章だけなので、なんとなく上から3番目の先生をチョイス。

その後は自分の困っていることや症状を書き込むと、先生が空いた時間に返事と薬の提案をしてくれました。

1か月分と3か月分、定期便で選ぶことができましたが
「試しに何か月か飲み続けたい」&「安い」という理由で
3か月分で処方してもらいました。

ピルも何種類かあって、一番手ごろでよく処方されるラベルフィーユというピルを選びました。

注文して2日後には郵送で届きました!早い!
生理1~5日以内に服用スタートとあったので、さっそく生理初日から飲み始めました。

低用量ピルを飲み始めて

飲み始めた最初の生理はいつも通り辛かったです。
ちょっと不安になりつつ、2回目の生理を迎えたのですが

・生理痛がほとんどない!
・出血量がびっくりするほど少ない!

もうビックリしすぎて母に電話しました笑

飲み始めて3か月は不正出血や副作用が出る可能性があるらしいのですが
私の場合は体温が高めになったくらいでした。

3回目の生理はキチッと28日周期できました。
(ピルが28日周期になるようホルモン量を調整してくれます)

今のところ生理周期28日、ひどい生理痛・出血もなく順調です。

毎回ではありませんが、夜用ナプキンがまったく必要なくて、ふつうの日昼用で終わってしまうこともあります。

婦人科で処方してもらうほうがいい

スマルナで注文した3か月分のピルがなくなりかけてきた頃、
コロナもぼちぼち落ち着いてきたので
婦人科に行ってピルを処方してもらうことにしました。

先生にラベルフィーユを3か月飲んで副作用もあまりなく順調なことを伝えると

「ラベルフィーユは避妊目的だから、月経困難症対策を目的に作られたフリウェルにしましょう。」

ということで、ジェネリックでおサイフにやさしいフリウェルにしてもらいました。
最大で3か月分が処方されるのですが、病院で最初に処方するときは1か月分しかダメらしいです。
(副作用の具合とかを1か月後に確認するためらしいです)

金額は、診察代含めてもスマルナよりかなり安いです。
予約とかめんどくさいですが、先生に心配事を直接話せるのも安心なので
ピルは婦人科で処方してもらいます。

ピルを飲んでいて不便なこと

同じ時間に飲むこと、飲み忘れないようにすることです!

慣れるまでは同じ時間に飲むのが大変で・・・
「朝はバタバタするからお昼12:00にしよう」
と思っていたのですが、仕事の具合で、アラームをかけていても見事に忘れました・・・

2,3時間飲み時間がずれる分には大丈夫らしく、そんな過敏になることもないです。

今は朝起きたらすぐに飲む習慣になり、飲み忘れはありません。

ピルを続けるかどうか

人によっては副作用で吐き気などが出てしまうそうですが、ピルを飲むことで生活が楽になり、お肌の調子も整うのでわたしは飲み続けます。

婦人科で予約が必要だったりでなかなか行けない方は、スマルナなどのサービスを利用するのもありだと思います。

 

生理痛は辛いし鬱になるし、これが毎月繰り返されるのは本当に苦痛ですよね・・・

この記事でちょっとでも生活が快適になる方がいたら嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です