【Twitter】つぶやきまくってるので気軽にからんでください♪

理不尽すぎる離婚協議書にサインしてしまった結末

Pocket

1人子ども授かっただけでなにいっとる!
ってお叱りうけても仕方ない内容なんですが・・・

わたしが離婚した原因の1つは

「2人目が作れなかったこと」

このことで今もトラウマではないですが
苦しむことがあります。

友人の妊娠、出産報告が・・・

周りは年齢的に2人目、3人目がどんどんできていきます。

報告をきくたびに、自分が惨めになります。

それは、

理不尽な離婚協議書にサインしてまで
2人目が欲しかったから

離婚の話はまったく出ていなかった頃です。
「もし離婚した時のために」
こんなスタンスで協議書を作成しました。

離婚する予定もないのに離婚協議書を作る

商売が上手で、どんどんと資産を増やしていた元ダンナ。
がんばって築いた資産が離婚の財産分与で減ってしまうことを恐れて

「離婚協議書を作ろう」

こんな話が突然出ました。
その時は離婚することは決まっておらず
このまま過ごすものだと思っていたので
ビックリ‼

離婚協議書となると、とうぜん養育費や財産分与のことを決めないといけません。

離婚するわけでもないのですが、この作成する時点で「わたしお金いりません」
なんて言ったら後で何があるか分からない。

なんだか離婚前提の気持ちになり、
もらえるだけもらう
と、なんでこんなこと言わないかんのやと思いつつ伝えました。

それを聞いて元旦那は激怒‼
「オレががんばったお金をお前は!」
だのなんだの・・・

わたしが
「お金はいっさいいらないですぅ~」
とでも言うと思ったのか( ゚Д゚)笑
てか仕事手伝ってるやん・・・


わたしの発言に焦ったのか
「離婚協議書にサインしないなら離婚」

えーーー
まさかの展開。

おそるおそる彼の希望する離婚協議書の内容をメモしました。

・現時点で生活費を多めに毎月払うから養育費ゼロ
(子供の人数増えてもゼロ)
・離婚になっても親、弁護士は関わらせない
・不倫お互いにOK

こんな内容。
もっとやばい内容だったけど
すべてはとても書けない・・・
ツッコミどころ満載・・・

離婚協議書、Wordにちゃんとした文章にしといて

この協議書、私自身がWordで文章にしました。
「オレ忙しいからさ」
え・・・

作りながら泣いてました。悔しくて・・・

完成してもサインすることはためらってました。
1年くらいはズルズル・・・
ストレスで精神状態はボロボロ
娘にもあたってしまいました。

安易な考え

わたしは今でも猛烈に2人目がほしいです。
自分が3人兄弟で、
程よく仲が良くなんやかんや頼りになるので
「兄弟いてよかったーーー」
と心底実感してるからです。

だから当時こんな取引しちゃいました。
「離婚協議書にサインするから2人目作るの協力して」

彼はOKしました。

離婚協議書見直し

2人目作る前提ということで、協議書が見直しされました。

【変更前】
現時点で生活費を多めに毎月払うから離婚後の養育費ゼロ
(子供の人数増えてもゼロ)

【変更後】
・現時点で私へ渡すお金は要最低限の生活費分のみ
・養育費は毎月払うけど、子ども何人になっても月3万
・再婚したら養育費払わない

今思うと条件厳しくなったかな・・・

それでも、夢にまで見た2人目の可能性!

サインしちゃった・・・

離婚協議書にサインしてから半年後のできごと

なかなか2人目に協力してくれない。
サインしたのに・・・

確実に妊娠したかったから、婦人科に相談にいきました。すると、
今日、排卵促進剤打って仲良ししたら高確率で赤ちゃんできる!

先生が言うじゃない!
だから促進剤打って、
彼をツンツンしてみることにしました。

婦人科にいったこと、促進剤を打ったことを彼に伝えました。
彼の反応・・・


「やっぱさー、二人目できるとまたオレの仕事手伝えんくなるやん?」
「やめとこ?」

日帰り旅行キャンセルするかのようなノリ。

怒りと悲しみで感情がグチャグチャになった私。

「お前ふざけんなよ!!!」
「誰がお前や!なんでそんな怒られないかん⁉」

これがきっかけで手伝ってた自営のお仕事ぜーんぶ放棄。

このあと、別記事で書いてるようにこのことが離婚の引き金となりました。

冷静に考えられる今思うこと

離婚協議書のサイン前には無料の弁護士相談にいって、
離婚時にどこまで有効になってしまうのか確認したり
一応の対策はしました。
弁護士さんが内容見て怒ってた( ;∀;)!


理不尽な内容だから有効な契約書とは言い切れない。
でもサインはしないほうがいいと・・・

サインしちゃったけど、いざ離婚となったときには
個人で作った契約書よりも超強力な公正証書(法務大臣から指定された人が作成してくれる契約書)作成の時に、
公証人の人が元ダンナの要望は理不尽すぎるのでぶった切ってくれました。


だから理不尽な内容はなし‼

よかった・・・

そして今思えば、
2人目妊娠しなくてよかった・・・
ずっと惨めに言いなりで生きていく人生なんてイヤじゃん。

なんでこんな記事書いたのか

今離婚に悩んで苦しんでる人、
離婚後の生活が不安でお先真っ暗、
心配と不安だらけだと思います。
離婚前のわたしもまったく同じでお先真っ暗でした。

母子家庭が不安すぎて、離婚したくなくて
「おいおいおいやめとけって」って
内容の協議書にもサインしちゃった。

先が見えないしそんくらい追い詰められちゃった。

それでも、踏ん切りついて踏み出した今
精神は解放されて多少貧乏でも生きてて楽しいです。

先のことはどうなるか分からないけど、
みんな自分の人生も大切にしてほしいなぁ。

子どものためだけの人生じゃないし。
ママがニコニコ笑ってた方がいい!

並外れた能力があるわけでもないし、
その辺にいる30代♀でも
子ども連れて生活できてますので。

離婚はおススメしないけど、自分も大切にしてほしい。

今日のかいじゅう

かいじゅう娘が突然、
わたしの足の裏と
自分の足の裏をピッタリあわせる。

「どうしたの?」
「ママの足ちいさいねー。
わたしすぐままより大きくなる」

かわいいこと言うじゃない。

「わたしのおっぱい上の方にあるの」

ん???

「ままのおっぱい下にあるもんね」

ん?チチが垂れてるってこと?

・・・認める‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です